今回のプロジェクトでは、採用やセミナーに力を入れたいというご要望がありましたので、エントランスの充実とセミナールームの確保が移転のポイントとなりました。

ご移転前に本社様がかなり内装に力を入れた自社ビルを建てられており、そちらのエントランスが大理石仕上げのものでしたので、本社のイメージを尊重しながらコンパクトなスペースの中にも高級感や重厚感をもたせつつ、閉塞感を出さないように、色使いやスペース取りに注意しました。

セミナールームはスクール形式からグループ研修まで約30名程度がフレキシブルに使用出来るくらいのスペースを確保。

エントランスについては本社の自社ビルのイメージに合わせたいが限らせたスペースと予算の中でどこまで出来るかポイントになりました。

壁材を大理石にしたいが予算の問題もあり、お客様と材料の選定を検討することで、コストパフォーマンスを高めました。

また、スペースを少しでも広く見せる為に商談室、セミナールームのパネルをガラスにし、巾木も磨きのステンレスにしました。

サインの文字の仕様や電池式のセキュリティ錠のデザインなど細部にわたりお客様のこだわりの部分を生かしながらの提案が大変でしたが毎日のように多くの資料の中から、一緒にじっくりと選定させていただきましたので、その分ご満足いただけたのではないかと思います。

社名非公開企業(3)<ソフトウェア>

社名非公開企業(3)<ソフトウェア>

社名非公開企業(3)<ソフトウェア>

社名非公開企業(3)<ソフトウェア> 様

業種:
ソフトウェア業
予算:
非公開
面積:
30坪
人数:
非公開
エリア:
大阪府
工事内容:
オフィス物件情報・仲介、オフィスレイアウト・デザイン設計、ビジネスフォン・LAN・OA機器、オフィス家具、セキュリティ、内装・設備工事、引越し、原状回復
工事エリア:
非公開
イメージ:
シック

担当者からの一言

こだわりを持たれているお客様とのやり取りは自分でも想像していない気付きがたくさんあり、大変いい勉強になりました。

お見積・お問合せ

TOP > 事例 > 社名非公開企業(3)<ソフトウェア>

ページトップへ

""