トレンドであるナチュラル系の明るい木目を上下に配色し、コーポレートカラーのブルーとのメリハリのある明るいエントランスとなっています。
今回、エントランスに関しては会社の顔ということもあり、工事の中でも一番こだわった部分でありました。
 
その中でも、特に悩んだのが使用する内装材の選定でした。

使用する内装材のメーカーや材質、光の当たり方により微妙な色、イメージの違いがあり、実際施工した場合どうか、ということにお客様自身がこだわりをお持ちでしたので、内装材のサンプルを複数お持ちして一番イメージに近いものを納期ギリギリまでご検討頂きました。
その結果、お客様に非常に満足の頂けるものとなりました。
 
また、エントランスデザインについてはサインの下地となる白のシートが強調される事から継ぎ目が分からない様、細心の注意を払い施工した結果、納得いく仕上がりとなっています。
レイアウトの設計に関しては担当者様が社員の導線や今後の増員計画など考えておられたため、ご要望に答えるべく、打ち合わせを重ね、長く快適に使えるようなオフィスレイアウトを実現致しました。

社名非公開企業(14) 様

業種:
IT
予算:
3000万
面積:
110坪
人数:
約60名
エリア:
東京都
工事内容:
オフィスビル物件情報・仲介、オフィスレイアウト・デザイン設計、ビジネスフォン・LAN・OA機器、オフィス什器、セキュリティ、内装・設備工事、引越し
工事エリア:
エントランス、執務室、会議室、役員室、応接室、リフレッシュルーム、サーバールーム
イメージ:
ナチュラル


担当者からの一言

お客様から様々なご指摘を頂き、ご移転を通して私自身成長させて頂きました。
今後もお客様からご用命いただけるようさらに成長していきたいと思います。(佐治)

お見積・お問合せ

TOP > 事例 > 社名非公開企業(14)

ページトップへ

""